トレンドを斬る

新しい情報を自分なりにお伝えします

ネガティブなニュース

森友の小学校は「虚偽の契約書」のため不認可になったそうです。

投稿日:03/09/2017 更新日:

森友学園の新設予定だった小学校の契約書が虚偽だったそうで、不認可の見通しだと示したそうです。

 

あまりにも話題になっているので、伝えにくかったのですが、実は友人の子供が保育園に通っていました。
・初めて覚えた歌は、君が代
・毎日、泣き叫ぶ子供達
・入口で三角座りで真夏でも真冬でもジッとお迎えを待ってる
・遅れたお母さんは叱られる
・親の服装や、髪型も注意される
・保育園内行われている事は、ほとんど見せてもらえない。
・次々と辞めていく先生。
・泣いてる子供をどこかに連れて行き、しばらくすると泣き止んで帰ってくる
・障子を使っているが、子供が破いてしまうことはわかっている
・ママ友にスパイみたいな人がいる
・子供が保育園に行くことを嫌がるから、やめると伝えたら、家に電話がかかってきて、貴方の教育が悪いから言う事きかない。
これは園のせいじゃなく、貴方の家庭の育て方が悪いから、悪い評判立てないようにと脅される。

などがあったそうです。

あまりにもおかしな評判ばかりで、かわいそうになり、一年でやめさせて、違う幼稚園に移ったんだとか。


異常感はすごかったそうなので、遂に国会で取り上げられるような問題まで起こしましたが、友人からすると、「ちっとも不思議じゃない」らしい。

-ネガティブなニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

原発

放射能の影響がなくなるまでにはクロマニョン人が現代人になるくらいの10万年がかかるそうです

放射性廃棄物に対して政府は300~400年間にわたって、電力会社などに廃棄物の管理を求めたといいます。   将来、埋没地が掘り返されないように制度を設けて安全を確保するためらしいです。 &n …